ロールズ フィルムシート行先原版シリーズ 無償版 8/31

 トミーテックさんが発売する「電照式行先方向板」LEDミニライト製品に最適化されたフィルムシートを印刷することができる「ロールズ フィルムシート行先原版シリーズ」今回は実用用途でネタとして使えるデータです。鉄道要素はありません。
 1コマ目は、「回送」。あれっ?鉄道と関係ないはずでは?そうです、これはタクシーのスーパーサインです。会社からの帰りにそっとフロントに設置してみて下さい。2コマ目は「賃送」同僚を送るとき、飲み会帰りで運転手役の貴方は1滴も飲まず運転席に座り、この表示機の電源をONにします。3コマ目は「迎車」社用の車を運転する時に最適です。4コマ目は「割増」、夜22時を過ぎたらすかさず点灯して下さい。最後は「高速」、高速道路を走行する時は昼でも夜でも、遠慮なく点灯しましょう。なお、法律の兼ね合いがあるため空車表示(赤)だけは用意できませんでした。公道上ではRESERVEDの表示だけで我慢しましょうね!。
 
 フィルムシート行先原版シリーズは、A4サイズの透光媒体に印刷すれば、印刷するだけでLEDミニライト製品の交換用行先が完成します。製品に取付の際には、別途固定用のスライドグラスを用意されるか、または透明なシール媒体へ印刷のうえ、製品のLED窓部分に直接貼り付けてください。
 使い方は至って簡単で、AdobeReader(AcrobatReader)のインストールされたPCでPDFを開いて、印刷するだけです。↓の画像をクリックしていただければ、原版PDFが開きます。↓



 
 フィルムシート行先原版シリーズは、配布を伴わない個人の趣味範囲であれば制限なく使うことができますが、営利非営利を問わず「配布を伴う用途」に用いることはできません(PDFファイル本体およびその印刷物共に同様)。改変も許されません。ライセンスは幕専使用許諾条件が適用されます。これらのお約束に抵触する場合は、別途ロールズへの許可依頼をお願いします。特例条件で許可されるケースもありますので、詳しくは幕専使用許諾書をご確認下さい。(2のイロハニホ各項に条件が記載されています)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スパム投稿への対策のため、日本語全角文字が2文字以上なければエラーとなります。