国鉄方向幕書体OTF v1.35-TOKA版リリースについて【7/16追記あり】

平素はロールズをご利用下さり、ありがとうございます。

国鉄方向幕書体OTF v1.35-TOKA版をリリースいたしました。このリリースは、川崎市岡本太郎美術館が今夏より開催される企画展「鉄道美術館」( ~ 2016年10月10日まで)につきまして、ロールズとして同館へ協力をさせて頂いた際に追加となった文字が収録されています。近日実装予定のない水準の文字が含まれることから、同書体をご利用いただいているユーザーの皆様の利便向上のため、v1.34-TOKAカスタマイズリリース(シークレット版)に「灌、瀧」の2文字を追加してv1.35-TOKA公式リリースに格上げといたしました。(TOKAは「岡本太郎プロジェクト対応」のロールズ内部コードネームを意味します)

追加収録となった文字は以下の通りです。

人名に使われる文字や、ハシゴ高が印字可能になりました。大きく増えた訳ではありませんので、これらの文字を使用しない方は、アップデートの重要度は高くありませんので、次回メジャーアップデートをお待ち下さい。

これからもロールズ「国鉄方向幕書体」を宜しくお願いいたします。

2016/07/16 00:20 [追記]ファイル解凍時のパスワードについて
黒綿様よりご指摘をいただきました通り、2次階層に指定すべきパスワードが1次階層にまで適用されていたようで、zip圧縮ファイルが解凍できなくなっておりました、大変申し訳ありません(ただし1.30以前のバージョンをご使用中の方でパスワードをご存じの方はそのパスワードで解凍が可能でした)。一度7zで解凍確認をしたつもりだったのですが、確認がおろそかであった(旧ファイルと同一名だったことで確認の際に新旧ファイルの取り違えがあった)ことで見落としたものと考えます、誠に恐れ入ります。本日0:20に更新を完了しておりますので、解凍ができなかった方は、再度のダウンロードをお願いいたします。ファイル名が jnrotf130.zip から jnrotf135.zip に変更となっています(中身は同じです)。なお、2016/07/14 の告知から 2016/07/16 00:19 までの間に、jnrotf130.zip をダウンロードされた方につきましては、もしパスワードがお分かりになる場合はそのままご使用下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スパム投稿への対策のため、日本語全角文字が2文字以上なければエラーとなります。