ミニミニ字幕原版ダウンロード第45弾「神領車両区381系しなの」

ミニミニ字幕原版ダウンロード第45弾は、神領車両区381系しなの号です。本来は20コマ程度の幕なのですが、そのままだと少し寂しいので、おまけに「急行ちくま」「快速みすず」「特急伊那路」を入れて、創作28コマとしてみました。ここ数年は「臨時ちくま」すら見かけなくなってしまい、完全に夜行高速バスばかりになってしまいました。ゆっくりと運転停車する深夜の駅のホーム、アナウンスのない出発、減光されひっそりとした車内、独特の雰囲気がいいのですが、安さには勝てないのでしょうか。
もう何年も前になりますが、東京で年末の仕事おさめして、帰阪のためスーパーあずさに飛び乗り塩尻駅へ、、、吹きすさぶホームで「ちくま」号を待ったのが懐かしいです(と言っても、その当時ではもう373系になってしまっていましたが・・・)。電車特急の夜行列車の旅、いいですね。ちくま号やシュプール号でぐっすり眠った思い出をお持ちの方、いらっしゃいましたら是非、当時に思いを馳せつつご覧いただければ幸いです。
なお、快速みすずについて、本来の115系みすず(経由あり/愛称なし)は、別途やってみたいと思います。今回は特急車両に便宜的に入れられた汎用幕という創作設定で、経由は未表記としてあります。

 ミニミニ字幕原版は、A4ロール紙に印刷すれば、印刷するだけでミニ字幕1本が完成します。A4普通紙による印刷でも、これらを全て縦にテープなどで連結すれば、同じように1本の字幕を作ることができます。エプソンのスーパーファイン紙(ロール紙)が綺麗ですが、蛍光灯による裏からの照射には対応していないため、本格的なものを作成される場合には高額なバックライトフィルムへの印刷が望ましいと思います。
 使い方は至って簡単で、AcrobatReaderのインストールされたPCでPDFを開いて、印刷するだけです。↓の画像をクリックしていただければ、原版PDFが開きます。↓
 

 
 ミニミニ字幕原版は、配布を伴わない個人の趣味範囲であれば制限なく使うことができますが、営利非営利を問わず「配布を伴う用途」に用いることはできません(PDFファイル本体およびその印刷物共に同様)。改変も許されません。ライセンスは幕専使用許諾条件が適用されます。これらのお約束に抵触する場合は、別途ロールズへの許可依頼をお願いします。特例条件で許可されるケースもありますので、詳しくは幕専使用許諾書をご確認下さい。(2のイロハニホ各項に条件が記載されています)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スパム投稿への対策のため、日本語全角文字が2文字以上なければエラーとなります。