国鉄方向幕ロゴの印字について

 コメント欄よりご質問いただきましたので、日報にて回答させていただきます。
 快速や中央特快等のロゴ印字用のデザインフォント・国鉄方向幕ロゴにつきましては、既に配布を終了しております。開発終了の経緯につきましては2009年9月18日の日報をご参照下さい。なお、発展的に統合されたデザインフォント幕専につきましても、利用者が殆どいない状況、使いにくい仕様、そしてWindowsVista以降において重ね表現が使用できなくなった関係で、こちらも現在は対外的リリースを終了・公開終了しております。

 代用には、ミニミニ字幕原版の使用が推奨されています。ミニミニ字幕原版で該当ロゴが収録されたデータをPDF表示されたうえで、メニューから「編集」→「スナップショット」を選択し、矩形選択域でロゴ部分を選択すると、クリップボードに画像が保存されますから、これをペイントなどに貼りつけて下さい。画像の大きさは、PDFの表示に応じて作成することができますので、丁度良い大きさにPDFの表示倍率を設定してからスナップショットツールで画像化して下さい。Windows7上での操作手順を、スクリーンショットベースで以下に図示しますので、参考になさって下さい。

<手順1>
 AcrobatReaderでミニミニ字幕原版を表示して、スナップショットツールを起動します
手順1

<手順2>
 丁度良い大きさに表示した枠ロゴを含むように矩形で範囲選択します
手順2

<手順3>
 選択し終わると、自動的にクリップボード(パソコンの一時領域)に保存されます
手順3

<手順4>
 ペイントを起動して貼り付けボタンを押します
手順4

<手順5>
 枠ロゴがビットマップ画像として作成できました(保存して編集してみましょう)
手順5

 AcrobatReaderの表示倍率を「描画領域に合わせる」としたうえで、ウィンドウサイズを変更することにより、細かな1ケタ単位の縮尺調整が可能です。なお作成したビットマップの色変更は、JTrimなどの無償画像ソフトなどをお使い下さい。

 現状、国鉄方向幕ロゴフォントを使用するよりも、デザインフォント幕専を使った印字よりも、このPDFスナップショットツールによる代用方法の方が綺麗な画像が作成できます。基本的に、本物の方向幕(写植印刷)よりも綺麗な輪郭が得られるように作ってありますので、実寸でデカールに印刷して、シールコマを作ることも可能です。

 今後も方向幕ロゴ専用のフォントにつきましては開発の予定ございませんので、ミニミニ字幕原版をご活用下さい。よろしくお願いいたします。