ミニミニ字幕原版ダウンロード第29弾「豊田電車区205系側面(相模線)」

 ミニミニ字幕原版ダウンロード第29弾は、相模線の205系です。本来は30コマあるようなのですが、殆んど空白のため20コマの短絡タイプとしました。コマの内容は何も足さない何も引かないという感じでそのままですが、バランスの悪い文字は一部補正されています。それでも十分それっぽいので楽しんでいただけると思います。本当は、横浜線のような色地幕に創作してみたかったのですが、データを新規で作る必要があるので一旦は現行そのままでリリースしておきました。元々は中央線の車両基地にいたということで、中央線の行き先が入っていますが、使われたことはあるんでしょうか、気になります。
 さて、気が付いたら1週間が終わっていたという毎日が続いていますが、たまにはのんびり相模線を乗り通す暇が欲しいところですね。季節の変わり目ですので、皆さん風邪にはご注意下さい。
 
 ミニミニ字幕原版は、A4ロール紙に印刷すれば、印刷するだけでミニ字幕1本が完成します。これらを全て縦にテープなどで連結すれば、同じように1本の字幕を作ることができます。エプソンのスーパーファイン紙(ロール紙)が綺麗ですが、蛍光灯による裏からの照射には対応していないため、本来用途には高額なバックライトフィルムが望ましいと思います。
 使い方は至って簡単で、AdobeReader(AcrobatReader)のインストールされたPCでPDFを開いて、印刷するだけです。↓の画像をクリックしていただければ、原版PDFが開きます。↓
 

 
 ミニミニ字幕原版は、配布を伴わない個人の趣味範囲であれば制限なく使うことができますが、営利非営利を問わず「配布を伴う用途」に用いることはできません(PDFファイル本体およびその印刷物共に同様)。改変も許されません。ライセンスは幕専使用許諾条件が適用されます。これらのお約束に抵触する場合は、別途ロールズへの許可依頼をお願いします。特例条件で許可されるケースもありますので、詳しくは幕専使用許諾書をご確認下さい。(2のイロハニホ各項に条件が記載されています)。