「のりものコミュニティ2010」参加について

みなさんこんにちは。ロールズのかんりです。

 このたび、公共交通・旅行系創作物即売会イベント「のりものコミュニティ2010」に参加する運びとなりましたのでご案内します。予告はしていましたが、本案内が遅れました。直前となり申し訳ありません。
2010年4月4日(日)11:00~14:30(予)、会場は大阪・本町「シキボウホール7F大ホール」です。
一般参加入場無料ですので、是非大阪近隣の方はお越しになってください。

公式ホームページはこちら http://www.noricomi.net/

ロールズは 「の-13b」 のスペースです。

 なお、今回は「高速道路」のフォントを作成されている「5r4ce2」の、ぱんかれ先生が来阪される予定です(関西の方にとって先生に会う機会は滅多に無いと思いますので、このチャンスをお見逃しなく)。「の-13a」はサイバーフォースツー、高速道路標識のインスパイアなキーホルダーが盛りだくさん、特に関西限定バージョン「阿波座出口」が今回用意されるとのことで、これを逃すとヤバいと思います。阿波座ですよ阿波座、しかも限定!もちろん公団書体!

 ロールズとしては今回、C77で配布しましたCD「C77’09アーカイブ」の最終在庫を26部(幕専5データ入り)と、ミニミニカット絵幕100円シリーズ(種類倍増!)を用意いたします。アーカイブCDは、匿名で一部の幕専を入手できる最後の機会になります。今後は幕専のライセンスを取得するためには、住所氏名年齢電話番号何から何まで個人情報が必要になりますので(悪用防止策)、気軽に利用できなくなります、それが煩わしいという方はアーカイブCD必携です(再生産はありません)。幕専は中央快速、山手、京浜東北、横浜、首都圏標準の5データの他に2009年までの全幕専オールカタログPDFが同封されています。
 ミニミニカット絵幕100円シリーズは、C77と同じくブルートレイン客車テール絵幕のミニチュア1コマカットです。今回種類が大幅に増えますが、それだけ枚数を用意できるかわかりませんので(配布価格が原価未満なので・・・)、売切御免とさせていただきます。前回C77で人気の高かった「銀河」や「北陸」など、売切の出たものは少し多めに用意したいと思いますが、新作の枚数は少ないと思います。。
 さらに、完全1本の余白入り「手動客車ミニミニテール絵幕」ということで、終端まであるミニチュア絵幕を用意いたします。こちらはミニミニカット絵幕と違い、製作費を大幅に還元しているので非常に高額です。ポリエステルの透光フィルムに絵幕印刷を施したもので、水でにじまない、実際に裏から光を当てればもう本物そっくりのミニミニ絵幕1本です。長さは数メートルに及びますので、何かに巻きつけないと鑑賞も難しいような巻物です。ミニミニカット絵幕と材質は同じですが製造用の媒体単価が異なりますので、1本9800円、10本也。
 高額なので売れずに残っていると思いますが、もし何か異変があり売切だった場合には後日配布は不可能ですので、確実に欲しい!という方は事前に予約をお願いします(遠方の方で当日参加できないという方も予約可です)。当日は本数制限ありませんので、当日フリー枠の10本は「まとめ買い」があったとしても応じます、その点予めご承知置きをお願いします。もっと安くしたいのですが、製作諸費で既に配布価格を上回っているため、これが限界です。寄付を募って単価を下げようかとも思ったのですが、わたしが好きで作っているものなので、手にされる方にまで労価を負担していただくのは酷だということで、やめました。

↓予約はこちらのメールアドレスへ、氏名・年齢・本数をお書き添えの上、4/1中までにご連絡下さい(予告なく締切る場合アリ)。なお、満20歳未満の方は予約不可ですので当日枠をご利用頂くか、大人の方にお願いしてください。

aaaa

のりコミ2010向け配布絵幕予約用メールアドレス

 

どちらでお受け取りになるか、郵送の希望有無についてもできるだけお書き添え下さい。
 
予約分については当日会場にてお渡しするか、もしくは遠方・当日のご都合が悪い方の場合、「ゆうちょ銀行」への送金で後日郵送とさせていただくことも可能です。なお、工業製品ではなく全て「手作り」ですので、材料と製作時間の関係で大量本数には応じられない可能性がありますことをご了承下さい。不可となる場合は可能な本数でご連絡差し上げますが、なるべく1本~2本でお願いします。基本的に予約分を作るのでキャンセルはお断りしますが、止むを得ない事情の場合にはキャンセルをお受けします。キャンセル分は別途、後日希望される方を募り配布したいと思います。

C77の時に1本ものがすぐに売り切れてしまい、手にすることができなかった方がいらっしゃった関係で今回予約枠を設けましたが、わたしとて決して大量生産できる時間的・金銭的余裕はないので、ひっそりと3日間のみの受付です・・・。個数が色んな意味で限界に達したと感じた場合、予告無く締め切る場合があります。。
 
■手動客車ミニミニ絵幕 のりコミ2010バージョンについて 
 仕様:ポリエステルバックライトフィルム 横幅210mm 顔料マット印刷 フルカラー
    全50コマ 長さ8m程度になる見込

 本物のおよそ3分の1程度の大きさ、横サイズはA4ですからスキャナで取り込みが簡単ですから、模型にテクスチャに、そして手作りの巻取機を作って取り付けてみたりなど、是非ご活用下さい。

北海道系・関西系・東海道系・東北系が1本に収まっているものは本物としては存在しません。かなりセンセーショナルな内容になっていると思います。すべて0からベクターアウトラインで版を起こし、客車テール絵幕の縦横比に限りなく近づけたものになります。電照媒体を使用し、実際に裏から照らすことを前提に作っていますので、シール・デカール業者とはアプローチが違います。

■対照表(↓これで確定です、「創作はと」がボツとなった代わりにトワイライトが入ります)

終端3点パンチ穴
0E: 1コマ余白
00: (空白)
01: 回送
02: 試運転
03: 臨時
04: 団体
05: 特急
06: 急行   ↑ここまで文字のみ種別(国鉄書体)
07: さくら  ↓ここから全て絵幕
08: みずほ
09: はやぶさ
10: 富士
11: あさかぜ
12: 瀬戸
13: 紀伊
14: 出雲
15: 明星
16: 彗星
17: あかつき
18: つるぎ
19: 日本海
20: ゆうづる
21: あけぼの
22: 北陸
23: 銀河
24: はくつる
25: なは
26: 日南
27: かいもん
28: 北星
29: 金星
30: きたぐに
31: 雷鳥
32: だいせん
33: ちくま
34: 踊り子
35: 出羽
36: 鳥海
37: はつかり
38: そよかぜ
39: つばさ
40: まりも
41: 大雪
42: 利尻
43: ニセコ
44: 天北
45: 宗谷
46: 海峡
47: はまなす
48: 北斗星
49: エルム
50: トワイライトエクスプレス
0E: 1コマ余白
終端3点パンチ穴
 
いずれの配布物も、前日までに写真紹介を日報に書かせていただく予定です。今しばらくお待ち下さい。