開発作業近況 10月初旬時点

かんりです。また更新がたまってきてますね・・・。後追いで後日埋めます。。

 ここ最近は当面の懸案事項と取り組み期間などを概算したりしているところです。年内の幕専リリースと配布再開をまずは目処をつけるということを第一目標にしています。開発作業そのものは、部品として完成済の既成漢字を先に配置する作業を優先させています。東海地区標準2では、飯田線関連で「市田」のコマがなかったことが分かり、急遽足しこむことを考えるももはや何も削れない状況だったため、あえて「ヴ」で2データに渡って設定していた「塩尻」を削除して「市田」に当てることにしました。「塩尻」については、路線データの「中央快速線」データにある空きコマを使って投入しようと思います。こういったポカミスが今後も出るだろうとガッカリしています。ただ、市田のコマそのものが東海書体の可能性が高いので、作っても創作になりそうだということは書いておきたいと思います。

 

市田は東海書体と思われる

市田は東海書体と思われる

 既成漢字の配置作業は、現在「東海2」まで来ています。残りは「東北1~3」「北海道」なお北海道は1データでは種別が収まりきらないため、2データ分割の検討があります(東北3に間借りしていた種別を分離予定)。これによって大幅に余るコマへの埋め立て策として、北海道地区の矢印の実装が現実味を帯びてきました。北海道地域の特殊な事情として、「種別あり」の場合の漢字の幅が、「特急サイズ」になっていることがあります。快速マリンライナー、いしかりライナーなどが元々の体裁に「特急タイプ」の一文字形式を採用していたことからの名残だと思います。しかしこれでは枠ロゴ快速などを組み合わせた時の体裁が狂うので、別途2文字一般サイズの「種別あり」を用意する必要があると考えていますので、これと矢印と抱き合わせた上で、東北3に間借りしていた種別を組み戻せば丁度よい数になるのではないかと思います。

 リリース済の幕専についていくつかバグが見つかっています。大変細かい内容ですが、815-05客車列車の「ぢ」伊の字にアウトラインのずれがある、また807-01西日本標準2の「ヒ」近江塩津のOMIのオーの字に長音符号がない、など。これらについては再リリースを検討中です。他にも、本来存在すべき「可部」のコマがないという西日本標準1への「可部」追加の手当て、あったほうがよいという意味では西日本標準2には「久宝寺」、客車列車には創作の「尾鷲」があるが、東海地区標準に尾鷲が入るため、客車側を「尻内」に変更すべきか等等、こういったところが抜けているため、何かを削って足しこめないかを考えています。しかし難しいのは何を削るかということ、これは創作物に矢を立てるしかありませんが。。
 たぶん他にも細かいところで「あれっ?」というところがあるかもしれませんので、現在幕専をご利用の各位におかれましては、もし気付きがありましたら是非ご連絡をお願いいたします。人間の作業で1から文字を造って配置しているため、やはりミスというものが残っている可能性があります。

 FORなしバリエーションの整備についても、前面幕として印字使用する際には必須であろうというところもあり、これらの製作も検討中です。こちらはたぶん、ワーク作業で単純に消して寄せるだけだと思うので、外注すればすぐ終わるだろうと思っています。全国企画幕専の製作も途中ですので、どの辺りで発注をかけるかの思案中です。

 一番の問題は「媒体」です。これも発注するしかないのですが、ワークの開発作業ではなく、CDという媒体をCD製作業者に直接製作依頼するわけで大変お金がかかりそうです。できれば配布価格を極限まで安くして、郵送費を上乗せしてもそれほど大きな金額にはならないようにしたいのですが、かといってCDRに焼くとなると作業時間がないのでバイトを雇う必要がある、読み込みの保証ができない、等の問題も多そうです。何とかならないかなぁと考えているところです。一応、全国企画幕専の完成と同時に1媒体のマスターを作成し、第一次での配布はこの版にて行う予定です。前述のバグの削除についてもマスター作成までに実施する必要があります。配布再開が意味するところは、全国企画幕専の完遂と、既存データ改修、この2つが完了した段階であるということになります。もっと早くできないかと考えていますが、たぶん無理だと思います。すみません。

 別件として、ご協力各位には年内にたぶん「客車絵幕」のサンプルを送付させていただくことになると思いますので、一度こちらの品質のチェックについてご協力をお願いしたいと思っています。メールにてPDF形式で送付させていただく予定ですので、ご面倒ではありますがPDF形式が読み込み可能な環境にてチェックをいただければと思います。宜しくお願いいたします。全国企画幕専とは別に媒体を起こす予定で、電車特急絵幕などとセット化する予定です。1次配布には乗せられないかもしれませんが、チェック作業のスピードとブラッシュアップ次第では、体験版くらいは乗せることが出来るかもしれません。電車タイプについては、比較的作業が早く終わりそうな「字幕タイプのヘッドマーク(485系等)」を先に仕掛かることもありだと思っています。

 年内といってももうあと2ヶ月しか残っていませんので、どこまでできるのか非常に追い詰められていますが、何とか形として出せるものを用意したいと考えていますので、どうぞ宜しくお願いします。