国鉄方向幕書体 マイナー修正アップデート(定例6月) v1.42b

平素はロールズをご利用下さり、ありがとうございます。

 国鉄方向幕書体v1.4シリーズの、修正マイナーアップデートv1.42bをリリースいたします。この修正マイナーアップデートは、v1.4シリーズ正規ユーザー様向けに行われる最初のアップデートです(有償版<組込除く>・無償版のぞれぞれでご利用いただけます)。今回のアップデートから以降メジャーバージョン改版までは、v1.4シリーズの初回提供版(v1.41a)からのアップデートプログラムのみが提供されます。アップデートプログラムによる更新には、ソフトウェア使用契約書とともに郵送されますインストーラ媒体に収録された初回提供版(v1.41a)のフォントプログラムが必要になります。

 現在、アップデート差分プログラムを一般公開するための商用向けライセンスキーをソフトウェア製造元へ発注しています。商用向けライセンスキーが発行され次第、サポートページにてアップデートプログラムを公開いたします。6月30日現在、製造元からのライセンス発行が間に合っておりませんので、誠に恐れ入りますがアップデートプログラムの提供は数日お待ちいただく予定です。

 更新内容は以下の通りです。横幅圧縮対応以前の低品質グリフを持つ文字の修正対応と、JIS第二水準実装を並行して行っています。今回はアップデータ化の初回対応のため更新内容が少なくなっています。これより毎月の月末に定例化して修正マイナーアップデートを行ってまいります。翌月月初にはアップデートプログラムが公開される予定です。メジャーバージョンの更新と異なり、修正マイナーアップデートの適用実施は任意です。必要とされる文字に変更や追加が無い場合、リリースされる修正マイナーアップデートプログラムを適用せず、初回提供版(v1.41a)を使い続けることが許容されます。

 アップデートプログラムの公開は、開始時点で再度通信にてご案内いたします(アップデートプログラムの作成と更新動作の確認は完了しておりますので、ライセンスキーの発行が行われ次第公開いたします)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スパム投稿への対策のため、日本語全角文字が2文字以上なければエラーとなります。